NEWS&TOPICS タイトル

ニュース&トピックス


NEWS&TOPICS リスト

私の夏コンテストを実施します!

2014-9-19

毎年恒例の『私の夏』コンテストを下記の要項で開催します。ふるってご応募ください。

受付期間 9/22(月)〜9/29(月)午後4時まで。
(応募が遅れる人は事前に事務局までご連絡下さい)

選考日時 2014年9月29日(月)18:00〜20:30<公開審査>
応募対象 全クラス
応募規定 各自が捉えた『2014年私の夏』
モノクロ、カラー、銀塩・デジタル。サイズは六ツ、四ツ、A4 プリントをして提出してください。
単写真(1人7作品まで) 組写真(5枚組以内/3作品まで)
応募について 基礎科生、日曜教室生は講師に作品を見てもらってください。
応募方法 応募用紙に所定の事項を記入して事務局へ提出してください。
選考委員 英所長・金瀬教務主任・尾辻講師(予定)
賞・表彰  特選1点・準特選2点・入選7点・佳作5点(予定)

こちらプリントアウトしてご利用ください。

こちらの出品票を作品の裏に添付してください。


大判・中判ワークショップ写真展開催中です。

2014-9-11

現研ギャラリーでは、6月〜8月まで在籍した研究生による大判・中判ワークショップ撮影実習作品展を開催しています。
6×6・4×5とも、フィルム現像からプリントまで全て現研の暗室でおこないました。
ワークショップの目的は、大きいカメラに慣れてもらう事を重点に置いています。
次回のワークショップは、9月20日(9/13から変更しました)からスタートします。
トップページ大判・中判募集バナーをクリックして詳細をご覧下さい。




フォトドキュメント公開講座は本橋成一(写真家・映画監督)さんをお迎えします。

2014-9-8

テーマ『写真を撮り始めた頃 炭鉱 上野 屠場』
日時 10月1日(水)午後6:30〜8:30
場所 現代写真研究所教室

本橋氏からのメッセージ
ぼくが九州・筑豊の炭鉱を撮り始めたのは1965 年のこと。それから半世紀が経ちました。写真家として、上野駅やサーカス、屠場など、そこで生きる人びととその暮らしに魅せられ、撮り続けてきました。その原点になっているのが、筑豊で出会った上野英信(記録文学者)の姿勢です。ぼくは暗黙のうちに「どの目線で写真を撮るのか、どこに軸足を置くのか」ということをずっと問いかけられ、そしてなによりも人との出会いを大切にすることを教えられていたのです。それは「記録/ドキュメンタリー」の基本であるからです。ぼくの写真や映画の原点である「炭鉱〈ヤマ〉」を中心にお話したいと思います。

皆様のお越しをおまちしております。

詳細お申し込みは、事務局まで。


NEWS&TOPICS フッタ
(更新用)バナーエリア