写真教室-週1回から学べる写真学校「現代写真研究所」

写真学校 現代写真研究所

写真もあなたのことばです。

お問い合わせ電話番号

03-3359-7611

火曜ー土曜 13時から18時

コース案内

1年(月1〜2回)/6月開講 各ゼミ 定員15名程度

撮る!見せる!の2部構成
何を撮るか。何故撮るか。これは写真を撮るうえで不可欠の問題です。
ちょっとしゃれた標題をつけた講座ですが、内容は、私の50余年にわたる写真活動の経験から学んだ写真のテーマの発想と、その実践、写真をまとめるにあたっての効果的な見せ方、組み写真、写真展、写真集の編集・構成の仕方などを紹介します。
受講生の写真についてのアドバイスは2日目(水曜日)の前半に行います。撮った写真をたくさん持って来て下さい。2日目(水曜日)の後半は国内外の歴史に残る写真集を1,2冊教材にして、写真家が何を撮り、写真が何を伝えているかを読み解きます。
写真から発するメッセージを受けとめることによって、新たな写真世界が見えてくるはずです。
第1部 《撮る!―写真の言葉を探す-》
被写体とテーマの関係。その時代の社会情況による構造的変化をどのような視点で捉えるか。都市・農村・風景・祭り行事。海外取材などについて考えます。
第2部 《見せる!-写真に新たないのちを吹き込むー》
写真の強さ、弱さ。何がどのように写っているかを見極める写真の”審美眼“を鍛える方法。単写真・組み写真の見方、考え方と編集、構成の実践など。
幕間・映画サロン 11月12日 18:00~20:30
名作映画の鑑賞と解説。テーマの設定、カメラワーク、場面展開など、写真に通じ映画制作の組み立て方を学びます。
講座への参加資格は特に設けていません。写真に興味を持っている方なら、たとえ写真をあまり撮ったことがなくても結構です。写真の世界に触れることで何かが変わります。
また、これから写真展や写真集にまとめようと考えているベテランの方も、新たな発想を得て、さらに良いものにしていくためにおいで下さい。
開催日程:
第2火・水曜日(一部除く)
2019年
6月11・12日、7月9・10日、8月6・7日、9月10・11日、10月29・30日(第5火・水曜日)、11月12日、12月10・11日
2020年
1月7・8日、2月11・12日、3月3・4日、4月7・8日

受講料

第1部 受講料:50,000円(税抜) 54,000円(税込)
第2部 受講料:50,000円(税抜) 54,000円(税込)

お申し込み

お申し込みフォーム、お電話(FAX)、ご郵送にて受け付けております。
お申し込みフォーム
お電話・FAX
FAXの場合は、必要事項をご記入された入学案内のお申し込み書をお送り下さい。
後ほど当校からご連絡さし上げます。

お電話:03-3359-7611(受付時間 火〜土:13〜17時)

FAX:03-3355-1462(24時間受付)

ご郵送
入学案内のお申し込み書に必要事項をご記入の上、ご郵送下さい。
後ほど当校からご連絡さし上げます。

〒160-0004 東京都新宿区四谷3-12 沢登ビル5F

現代写真研究所 〒160-0004 東京都新宿区四谷3-12沢登ビル5F tel.03-3359-7611 fax.03-3355-1462